2019/01/20

バジュランギおじさんと、小さな迷子

あ~、面白かった!
いい映画だな

『バジュランギおじさんと、小さな迷子』
カビール・カーン監督

大ヒットしたらしいインド映画
(インド映画の中で興行成績第3位だとか)
2015年の作品みたいだけど
日本では一昨日1/18から公開中
こないだの『ボヘミアン・ラプソディ』で予告が流れていて
面白そうだったので、ちょうど1100円で観れる今日見てきたわけである
前に見たインド映画フレーヴァーなジャッキーの『カンフー・ヨガ』が楽しめたから、結構インド映画イケる口かもしれないというわけで

けっこう長い映画で(2時間50分くらい)
踊らなければ(笑) もっと短くできたんじゃないかと思わなくもないが
踊らなければインド映画じゃないのであろうからこれでいいのだろう
全然長くも感じなかったし

ハヌマーン神を厚く信仰する正直者の(わりとぐっさん似の)インドの青年(おっさん?)バジュランギが、偶然出会った迷子の女の子の、政治的には敵対国であるパキスタンの家まで送り届けようとするロードムービー
音楽や歌もなかなか良かったり
脇役の人たちも良い感じだったり
けっこういいシーンがいっぱいあって
ちょいちょい涙出そうにはなった(笑)

インドとパキスタンだからこそのメッセージが込められた映画
全然堅苦しい映画だったり感動押し付け映画ってわけでもないので
おすすめです、ハイ


横浜駅の相鉄ムービルにて鑑賞
来週から始まる『ヴィクトリア女王 最期の秘密』ってのも面白そうだな(笑)

2019/01/19

Stadium



仕事中に時々訪れる横浜スタジアム
東京オリンピックでも使うとかで
スタンド席を増設しているらしい

もうだいぶ完成に近づいているようだ
冬の陽射しも強さを増している

ここに来ると
子供の頃におじいちゃんとバスに乗って
虫を探しに来たことを思い出すなあ
あの時は大きなカミキリを捕まえて帰ったんだ
ギギギギと虫かごの中で鳴いていた

もうずいぶんと昔の話だなあ



2019/01/18

一人deエレキ合戦

やー
やっぱいいなー
何回見てもいいなー

また見に行ってしまった(笑)
THE SURF COASTERS

「中シゲヲおおいに弾く!! 一人deエレキ合戦」
@湯島Fabulous Guitars

私はギターが超好きなのである
それもイカしたギターが!

あー、よかった(笑)
何回見ても飽きないってことはよっぽど好きなんだろう(笑)


東京メトロ 湯島駅のSFな階段

2019/01/16

発掘されたカセットテープたち

正月に実家に帰った時に
(この"実家に帰る"って言葉も
 そんな大仰なことでもないから未だに使うのちょっと照れくさいのだが)
探していたMDを探すついでに発掘した昔のカセットテープたち

ブラザーコーンがナレーションを務めてた
AMラジオの陽水特番だったり
(小嶋家の車の中でよく聴いたりしてこれがなかなかいい)
それから中高生の頃のラジオ「東京レディオクラブ」だったり
(岸谷五朗のラジオを聴いていたのである/恵俊彰も出てたな)
「ジャンベルジャン」まである(おそらくドリアン助川の時であろう)

中には
若かりし俺のギタープレイを収めたテープも!(笑)
1996年のもあるから16歳くらい?高1とかその辺か?
「1996 Guitar Technic」と書かれているものもある(テクニックなんかないくせに笑)
中には兄と競演(!)してるのもあるかもしれない(もちろん部屋で笑)

その頃STEVE VAI大好きっ子だったから
上の写真の陽水の下のテープなんか
"TETSUYOSHI"の手書き文字からしてヤバい匂いがプンプンするぜ!

カセットには、ポップな感じでに"normal"と書かれてあるが
きっと中身はアブノーマルに違いない!

テープはいいね!


ひま~な時に聴いてみていいのがあったら
日本カセットテープクラブで発表するかもしれない(笑)

や、そもそもちゃんと聴けるかな?

2019/01/10

ボヘミアン・ラプソディ

つ、つまら、、、いやぁ!面白かった!(笑)


主な敗因としては(笑)

・そもそもクイーンに興味がなかった
・ラストのライブエイドの超満員客もどうせCGなんだろうなと思うとあまりグッと来なかった
・や、そもそも宣伝と評判により期待しすぎた
・事実というかエピソードの羅列すぎて映画として弱い
・スーパースターの孤独というありがちな面とか正直どうでもいい
 お前が好き好んでスターになったんとちゃうんかい!と


映画のハイライトでもあるライブエイドの演奏シーン
もちろんいい映像の連続なのではあるが
ライブというものの真の価値を知っている(つもり笑)ものとしては
いやいやどんだけ映像テクニックを駆使しようとCG使おうと
本当のライブの凄さは再現できないだろ、とやけに冷静に見てしまった
(しかもそのライブシーンすらも、映画序盤のシーンで出てきた
 ちょっと小バカにしてたはずのリップシンク(口パク)じゃないのか?っていう)
これだったら当時の本当のライブ映像をバーンて見せてくれた方が(俺は)楽しかったかもしれない

、、、

そんな『ボヘミアン・ラプソディ』
まだまだ絶賛公開中です!

まだ見てない方は是非!(笑)
や、でもフレディ役の人とか
いい演技してたので見て損はないっすよ



、、、てか、帰ってからカップ焼きそば食いながらYouTubeで見た中川家の漫才の方が面白かったな(笑)

そして、いかにライブというものが再現不可能なものであるかがわかった



(バイト終わりにムービルにて19時の回で鑑賞 / どデカイ部屋だったけど点々と人入ってた)

2019/01/08

STUDIO始め

さ!
今年もやるぞーい!

相方一人で2時間
そのあと二人で2時間
そのあと俺一人で1時間

計5時間
スタジオに入る

なんて勤勉なバンドなんだ(笑)
(といっても俺の1時間はNCTC曲録音なのであるが)

今日のセッションでも色々出ておりましたが
果たして今年はどんな音楽に出会えるのでしょうか?

わくわくしながら参りませう

2019/01/05

NIPPON ELEKI BEAT!! 第1集

いやあ
年の初めからライブを見る幸せ(笑)
 
バイト初めのそのあとは、、、
下北沢へ向かいます

"59 FACTORY WINTER LOUNGE"
中シゲヲ with THE SURF COASTERS / 今涼佑 / おとぼけdeブラザーズ
@下北沢440

中シゲヲ、ソロアルバムのレコ発も兼ねた
中さんの所属するレーベル主催のイベントにて


『NIPPON ELEKI BEAT!! 第1集』
日本のエレキ黎明期の隠れた名曲たちをカバーして蘇らせた1枚
ライブでやっていた「ゴールデン・ギター」っちゅう曲、最高だったな
それにしても去年に引き続きのソロアルバム
なんて精力的なんだろう
このままこの道を究めまくって欲しいな

あ、しかもCD買ったらおまけに旧作のサンプル盤もらった(笑)
もってなかった『p.m.』ってアルバムをゲットできてトクした気分~
(しかも主催者がみんなにお年賀にパン配っててそれももろた笑)


ああ、しかも1/18にもギンギンに弾き倒すライブがあるらしいじゃないの
行かねばなるまい(笑)

2019/01/04

フィフス・エレメント

大晦日に借りて年始に見る!

『フィフス・エレメント』(1997年/フランス)
リュック・ベッソン監督
ブルース・ウィリスさん、ミラ・ジョヴォヴィッチさん出演

もっとシャレオツ系SFかと思いきや
結構特撮臭のするドタバタSFだった(笑)

そこはかとなく漂うB級感
とは言え製作費は莫大な額だったとか


なかなか面白かったぜ


そいじゃ2019年も気ままに映画を見て参りましょー!

2019/01/02

ここから

ここからなんだ!


(そう言えば"いつもここから"は元気にやってるんだろうか笑 悲しいときーッ!)

2019/01/01

年神様 2019

「フッフッフッ」

2019年の年神様が現れた!

こう見えて
なかなかジェントリィ




2019年、ジェントリィに猪突猛進と参りましょう







今年もMARRCADの森から陽が昇る

パンッ、パンッ

2018/12/30

Akino Arai "Electric Sheep"


新居昭乃さん
LIVE 2018 "Electric Sheep"
@ヒューリックホール東京

ああ素晴らしかった
今回は2重のスクリーン投影のステージ
贅沢な至福の時

2~3曲知らない曲があったな
アレンジ丸ごと変えてる曲もあったり しかもかっちょいい
"電気羊"にSFな映像、よっぽどブレードランナー好きなのかな(笑)

"なるべく努めていいものに触れるようにしてきた
負のパワーはすごいから"
的な、今年の自分とリンクする話もしていたな

アコースティックはもちろん良いけど
ほんとエレクトロニカな音と相性がいいな
まったくもって神である

いやあ良い年を迎えられそうだ

今回で2度目の昭乃さんライブ
一昨年、上野の野外で見た時も寒かったけど
今日の有楽町もめっちゃ寒かったなあ
夕暮れ、外の電光温度計は6℃の表示だった
そして有楽町には俺が気軽に食える店がない(笑)



なんか年の瀬になると
普段行かない東京に出かけることが多々あるな
山下清展見に行ったりしたのも年の瀬だった


そんなこんなで2018年のZUGAもおしまいっ!
みんな良いお年を!

2018/12/28

サウンド・オブ・ミュージック


出た!
久々の「インターミッション(途中休憩)」あり映画(笑)
3時間弱の長丁場映画
ちょっと夕飯挟みつつ鑑賞

『サウンド・オブ・ミュージック』
1965年のアメリカのミュージカル映画

"実話をもとにしたミュージカル"をもとにした映画とのこと
ナチスが台頭してきたころのオーストリアでのお話

なるほど~
こういう映画だったのね~
"映画"らしい映画で面白かった

小学校の時リコーダーで吹かされた気がする
「エーデルワイス」ってこの映画の曲だったのか~

JR東海の京都のCMで流れるあの曲も
この映画の曲だったのか(「私のお気に入り」という曲)

「ドレミの歌」を聴いてると
ヨーロッパじゃ"シ"を"チー"か"ティー"って言ってるっぽいな

などなど色々勉強になりました(笑)

俺も社交界で踊れるようにしておいた方がいいかな?
大人のたしなみとして(笑)

ジュリー・アンドリュース演じる主人公のマリア
テンション高くていいなあ
こんなキャラの人がバンドに入ってくれたら
華があるだろうな(笑)

ミュージカル映画ってみんな歌うめえな(笑)
音痴が出てくるミュージカル映画とかあったら笑えるかもな



てなわけで今年の映画鑑賞はこれがラストかな?
ほんとはこれと一緒にSF映画の『フィフス・エレメント』を借りて
年末休みに見てから新年を迎えるはずだったのに
TSUTAYAで誰かが借りてて返しやがらねえ(笑)
誰だ、延長だか延滞だかしてるヤツは

年明けあたりに映画館の安い日に
『ボヘミアン・ラプソディ』見に行ってみようかな~
なんても思ってたり


来年はどんな名作に出会えるのでしょうか
ではまた来年~
ここのコーナーでお会いしましょう
サヨナラ、サヨナラ、サヨーナラ

2018/12/27

川のいきもの

誰なんだこいつは?

でもこいつに言われちゃしょうがない
心がけるしかない


(携帯に保存されていた 道すがらの写真の小ネタ)

2018/12/25

BOSS コーラス CE-3

コーラス届いた!!

と言っても
サンタさんからのクリスマス・プレゼントじゃあございません
自腹です
強いて言えば佐川急便からの(笑)


ヤフオクにて5000円弱で競り落とす

そうそう、これこれ、この音!
やっぱBOSSだな!
変なノイズもないし流石です
Roland大好き!

ヴィンテージにしてはかなりキレイだな
さあ、NCTC録音で使うぞー

2018/12/24

Flyer

平成最後のコラージュ

答え合わせのお時間です!
君はいくつわかったかな?


1 - 終わりゆく平成
2 - 「はやぶさ2」3億キロ先のリュウグウ到着
3 - 7月西日本・東海 豪雨
4 - 6月18日 大阪府北部で震度6弱
5 - TOKIO山口メンバー強制わいせつの疑いで書類送検
6 - 元モーニング娘吉澤ひとみ飲酒ひき逃げで逮捕
7 - 中国の研究者が遺伝子を改変し双子が生まれたと主張
8 - アメフト 日大が関西学院大へ反則タックル
9 - 紀州のドン・ファン
10 - 9月6日 北海道震度7 「平成30年北海道胆振(いぶり)東部地震」
11 - 日ソ首脳会談 北方領土問題に新展開 "2島返還"の決断か
12 - 日産カルロス・ゴーン会長逮捕
13 - 米朝首脳初会談
14 - 安田純平さん解放
15 - 池の水抜きまくり
16 - 羽生竜王国民栄誉賞受賞決定
17 - 羽生結弦オリンピック金メダル
18 - 大坂なおみ テニスの全米オープン女子シングルス優勝
19 - 沖縄県知事選 玉城デニー氏当選
20 - 卓球愛ちゃん引退発表
21 - 大谷翔平二刀流
22 - 爆毛赤ちゃん
23 - 石破茂自民党総裁選出馬&安倍に挑むも敗北
24 - 麻原彰晃松本智津夫死刑囚らオウム元教団幹部7人の死刑執行
25 - 学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書改ざん問題
26 - 台風12号ジョンダリ 7月変な進路で到来
27 - コインチェック巨額資金不正流出
28 - 宮崎の高千穂町の住宅で6人の遺体
29 - 俳優の大杉漣さんが急性心不全で急死 66歳 
30 - オフィス北野 たけし事務所独立騒動と軍団の行方
31 - オフィス北野 たけし事務所独立騒動 森社長
32 - 加山雄三さんの愛船「光進丸」 静岡の港で炎上
33 - 浜ちゃんエディ・マーフィー
34 - 小室哲哉引退
35 - 札幌爆発42人けがスプレー缶大量廃棄でアパマンショップ吹き飛ぶ
36 - 草津 白根山噴火
37 - 上沼恵美子激怒
38 - ジュリーさいたまスーパーアリーナ 当日キャンセル
39 - よしきくん発見のスーパーボランティア尾畠春夫さん
40 - 樹木希林75歳逝去
41 - 阿波総おどり問答
42 - 前国税庁長官 佐川宣寿氏
43 - 反則タックルの日大 内田正人監督
44 - 反則タックルの日大 宮川泰介選手記者会見
45 - 福田財務次官「おっぱい触っていい?」
46 - 伊調馨にパワハラ告発された栄和人強化本部長
47 - 栄和人強化本部長をパワハラ告発した伊調馨選手
48 - 日本体操協会パワハラ騒動 塚原夫妻
49 - 日本体操協会パワハラ騒動 宮川紗江選手
50 - 杉田水脈「LGBTは生産性がない」発言
51 - 星野仙一さん逝去 70歳
52 - さくらももこさん逝去
53 - 高畑勲監督逝去
54 - 「高輪ゲートウェイ」山手線新駅名称決定
55 - タイ洞窟に少年ら13人が閉じ込められる
56 - 評論家・西部邁さん死去  多摩川で自殺か
57 - スティーブン・ホーキング博士死去
58 - 大相撲巡業で物議  土俵上で倒れた舞鶴市長を救命の女性に「土俵下りて」アナウンス
59 - 平昌冬季オピンピックパラリンピックと北朝鮮女性応援団
60 - 徴用工
61 - 働き方改革
62 - 台風21号 橋にタンカー衝突
63 - BUZZCOCKSピート・シェリー63歳で逝去
64 - 西城秀樹お亡くなり63歳
65 - ザ・ベンチャーズノーキーエドワーズ82歳で逝去
66 - 歌丸さん逝去 81歳


多いよ!(笑)
阿波踊りの踊り子さんたちにも顔を貼ってたりするからね

興味がなさ過ぎて
サッカーWカップ2018ロシアの画像入れ忘れた(笑)
ZOZOTOWNのおっさんも入れ忘れたけどどうでもいいか!

画像切り抜いてて思ったが
高畑勲監督はバカボンのパパにすごく似てるな

ちょっと死者が多いな
俺的には「爆毛赤ちゃん」がMVPだな

"アパマンショップ大爆発"じゃないけど
年の瀬になるとこういう事件が発生するな
一昨年2016年には新潟の糸魚川の中華料理屋の大火災とかもあったしねえ
冬は乾燥して火事も多いし、皆さんも火の元には気をつけて
(さすがにスプレー缶のガス抜きはしないと思いますが笑
 や、マジで凄すぎるわアパマンショップ笑)



さあ、来年はどんな年になりますやら?
てか年号は何になるのかしらん

2018/12/23

Flyer

"2018年のコラージュ"

(コラージュ)

2018/12/22

紅葉

駅への道すがら
12月も終盤だってのに
ものっ凄く紅葉している木があった
池のほとりで見頃です



2018/12/21

ザ・クラッシュと海援隊ほか

実家に持ってるのにまた買っちゃったシリーズ

THE CLASH 『SUPER BLACK MARKET CLASH』
THE CLASH 『LONDON CALLING』


『SUPER BLACK MARKET CLASH』
これ何気に名曲揃いなんだよな~
初期のカップリング曲とかその辺がたっぷり入ってて
好きな曲がいっぱい

『LONDON CALLING』は言わずもがなの歴史的名盤でございます
しっかし19曲入りかぁ
この頃はよっぽどバンドの調子が絶好調だったんだろうな

でも2枚目の購入だけどちゃんとバージョン違いで買っている(笑)
実家にあるのが国内盤だったら輸入盤を
旧盤だったらリマスター盤を
ってな具合に



そして武田鉄矢のいる海援隊まで...(笑)

海援隊 『全曲集』

こないだフリクションを見に高円寺に行った時、ブラブラ歩いていたら
駅前の居酒屋"大将"のスピーカーから「あんたが大将」が流れていたのを久々に聴いて
欲しくなってしまった
前にME NO HOYOUでも取り上げたけど、嫌いじゃないんですこういう曲(笑)むしろ好き

「あんたが大将」は曲の終わりが「あんたが大将ゥッ!」とぶった切る感じで
なかなか初期パンクな終わり方だった(笑)

金八先生の「贈る言葉」はもちろん、全17曲の代表曲入りのベスト盤
(イントロを聴くとガキ使の"熱血浜田塾"を思い出してしまう)

ベスト盤の中には「俺が信長」なんて曲や、歴史好きの武田鉄矢らしく、
黒田勘兵衛を熱く歌った曲までバリエーション豊か(過ぎる笑)な曲が入っていた
信長を歌にしたのはギターウルフの迷曲「マグマ信長」が世界初かと思ってたけど
海援隊が先に歌ってたんだな

結構自由だな海援隊(笑)


海援隊は3人組のフォークグループだから当然みんな歌えるんだけど
中でも中牟田俊男さんがいいなあ
前に見た武田鉄矢主演の映画『刑事物語』の中で使われていた
「陽射しに灼かれて」という曲を中牟田さんが歌っていて
いい声と曲と歌詞だなあ~と思って結構気になっていたら
このベスト盤に唯一入っている中牟田さん歌唱の「涙がらがら」という曲もいい曲だった

声がいいなあ
歌詞もいいな
男の哀愁をにじませる歌詞がたまらない



どれもこれも数百円でGET



さらに(笑)
1枚目の写真右側の3枚

アナログ盤を持っているから
という理由で相方からもらってしまった

THE STOOGES 『THE STOOGES』
THE STOOGES 『FUN HOUSE』
PIXIES 『SURFER ROSA』

どれもこれも必聴盤である



さらにさらに(笑)

野中英次 『野中英次短編作品集 赤い空 白い海』 (講談社)
こんな本が出ていたとは!
渋~い表紙だけどゆる~いギャグマンガです

『課長バカ一代』『魁!!クロマティ高校』の野中英次の
2010年に出版された1冊
amazonの古本で90円だった(送料は350円だったけど笑)

相変わらずの"のなー"の世界
私は好きなのである


げ、現場からは以上です!

2018/12/20

マジェスティック

予告通り、今宵も上映
今夜は、、、

ジム・キャリー主演 2001年の映画
『ザ・マジェスティック』

借りたのはネットでの評判が良さげだったから
2時間半超えの長めの作品だけど
長さを感じさせず楽しめた
ジム・キャリーさんの映画も見るのは初めてだな

ちょっとオイラの泣けるツボではなかったけど
おそらく泣ける人には泣けるのかもしれないヒューマン・ドラマ
なかなかよくまとめたなあ、という感じの筋書きで飽きさせない展開ではあった


それにしても『ニュー・シネマ・パラダイス』といい、
なんで昔の映画館ってこんなにノスタルジーを掻き立てるんだろうか

2018/12/19

椿三十郎

今宵も私の部屋は映画館
白楽名画座

今夜の1本はこちら

黒澤明監督
『椿三十郎』
(1962年作品)


ラストの鋭いシーンはもちろんのこと
筋書きが見事だね

いやあカッコいいなあ
こんぐらい刀も切れるが頭も切れる侍になりたいもんだね

三船敏郎はもちろん、仲代達矢もカッコいいし
まさか若き日の加山雄三が出てるとは思わなんだな
「岡目八目」って言葉が勉強になった(笑)


TSUTAYAの棚で衝動借りしたため
順番が逆になっちゃったけど
この作品は『用心棒』の続編にあたるらしいから
今度そっちも借りてみなくちゃ



白楽名画座
明日も上映するよ!(笑)