2020/01/24

ZASSOU ~ LIVE AT SEEDS その後

いつぞやの"LIVE AT SEEDS"の草

北側の窓辺で寒いはずだけど
室内のせいか全然枯れねえ(笑)
1~2枚葉を落としただけ


根元のコケたちは
花(胞子体っていうのかな?)をつけている
冬に花をつけるんだな

コケの花言葉は"母性愛"だそうで

2020/01/23

『時間はどこから来て、なぜ流れるのか?』『宇宙からの帰還』


パッと目について立ち読みしたら面白そうなので衝動買い2冊!


『時間はどこから来て、なぜ流れるのか?』
吉田伸夫著 / 講談社ブルーバックス


『宇宙からの帰還』
立花隆著 / 中公文庫


上のは出たばかりの本で
「時間」とは一体何なのか?
今の科学の最先端でわかっているところまでを
解説してくれている本(たぶん笑 まだ読んでないから)

"そもそも「時間」は存在するものなのか?"
が気になっていた私は手に取ってしまったというわけです
読みやすそうだったし


下のは"ザ・いい顔している男"立花隆氏の
1985年に出た本
表紙にもグッときた

すんごく簡単に言うと
「宇宙飛行士が宇宙から帰還した後に
心や考え方にどういう変化が現れたのか?」
というテーマを実際の宇宙飛行士に取材した本

基本NASAとかのロケットに携わる人間は
文系ではなくメカニカルな技術系インテリな人たちなわけで
そういう"芸術とか哲学に興味がない系"の人たちが
"宇宙"に出て"宇宙"を目の当たりにして
"宇宙体験"をした後どうなったのか?
意識や精神といった内的思考に変化が起きたのか?
に迫る!

ね、面白そうでしょ?(笑)

中には神に目覚めてキリスト教の伝道師になったり
画家になったり、政治家になったり色々みたい
"神"に対する見解に変化があったかどうかも
読んでたら出て来そうだ
オモチロソウだ




どうやら私は自然科学ものが好きなようだ
あんまり難しくないヤツ(笑)
(文系だもんで数式出ちゃうとお手上げだ笑)

まあ、自然科学系はドキュメンタリーっちゃドキュメンタリーだしな



あと、1985年の本は字が小さいな!(笑)
今の本に比べると
分量多くて読み応えあって良い

いかに今の本が字がデカくて内容が少なくなってるか
あらためて気付かされた

2020/01/22

『定本 黒部の山賊 アルプスの怪』『新編 黒部の山人 山賊鬼サとケモノたち』

最近、本づいてるなあ~(笑)
しかもなんだか"山モノ"に惹かれるな
山めいてます、私

ちょっとジャケ買い気味だったけど
中身も面白そうで購入


『定本 黒部の山賊 アルプスの怪』
伊藤正一著 / 山と渓谷社

『新編 黒部の山人 山賊鬼サとケモノたち』
伊藤正一著 / 山と渓谷社


北アルプス登山の黎明期
そこには"山賊"と呼ばれる男がいたという

もうこの時点で面白そうじゃあござんせんか


下の続編は
その"山賊"と呼ばれた人が語る、山や猟の話
口語体で書かれている


っていうか表紙と装丁が完璧です(笑)
ゆっくり読みましょう

2020/01/21

真夜中の蒼鷺

こないだのライブの帰りの
雨上がりの冷え込んだ夜12時前

いつもの池に目をやると
いつもの真ん中の草のところに
いつものアオサギがいた


ひゃ~!! こんな寒いのに
水に足浸けてひゃっこいだろうに
しかもたまに顔や羽をモゾモゾ動かしてたから
深くは寝ていないのだろうか

ひと晩中そうして過ごしてるのか君は
あたりには仲間もいなくひとりぼっちで
ほぼ氷水みたいな冷水に足浸けて立ちっ放しで、、、
考えただけで体が冷えてくる(笑)

野生動物ってすごい

2020/01/20

『リヤカー引いてアフリカ縦断』

前作『リヤカー引いて世界の果てまで 地球一周4万キロ、時速5キロのひとり旅』
を読破したらとても面白かったので
続編を買ってしまった

著者は吉田正仁氏


前作は

上海 → ユーラシア大陸を横断して西の果てのポルトガル、ロカ岬まで

そこから

アメリカに飛んでカナダに渡って北米を横断

それからさらに

オーストラリアに飛んで南から北へ誰もいないような荒野を突っ切って縦断

行きついたら

東南アジアに渡り北上して、出発の地、上海でゴール!


地球1周分の4万キロを4年半かけて歩いたという
もちろんすべてをリアカーを引いて歩いてのひとり旅
てっきりいったん日本に帰ってしばらくしてから出かけてるのかと思いきや
続けざまに突入していたようで私はおったまげた!
猿岩石だったらいったん帰ってるよ(笑)
っていうか途中でバス乗っちゃうよ


続編はまだ文庫化されてないので大きめの本で

今度はアフリカ大陸だ(笑)

エジプトから南アフリカの喜望峰まで
1万1000キロ、316日で行けるらしいっすよ(笑)


この人だったら
もしも歩道がついてたら
月までだって歩いて行ってしまうだろう



"歩く"というのは健康であれば誰でもできることだけど

"歩き続ける"というのが実は難しく大変なことなのかもしれない

これは人生においても言えることだろうな

2020/01/19

Flyer

"大石主税藤原良金"

(画像)

2020/01/18

LIVE 2 -2020



2020/1/118(土)

Live at 新宿RUTO
B.B.alone presents "rockOmotion vol.10"
GOUPIL AND C / デミグラスハンバーグ / THE RAMBLE BROTHERS /
THE いいちこ / ザ・ナカスギロックス / hi-ends





【SET LIST】


1. MCRスペシャル(現在制作中3rdアルバム収録予定曲)
2. 時間(現在制作中3rdアルバム収録予定曲)
3. アンダーグラウンド・トレイン(現在制作中3rdアルバム収録予定曲)
4. コンプリート・ヘル(仮)(新)
5. 302(新)
6. KICK OUT THE JAMS(MC5カバー)
encore. MESSAGE FROM X-1(現在制作中3rdアルバム収録予定曲)


今回はTHEいいちこで出演のB.B.aloneの企画
ミゾレ間近の新宿で熱いライブができたでしょうか?

我々の前に出ていたhi-endsが特にアツくて良かったな

 


"雨の四谷のまっがっりか~ど~♪"
(ビートたけし「四谷三丁目」)

ってもういいか!(笑)
っていうかホントに雨じゃねえか!
っていうか駅は「新宿御苑」の方が近かったんじゃねえか!(笑)




GOUPIL AND C、

新作の3rdアルバム、ミックスダウンNOW
近く、発売日を発表できると思うのです
最近のライブでやっている曲ももちろん収録
お楽しみに!


最新の情報はGOUPIL WEB でチェック願います

全音源は
bandcamp で聴けるのでそちらも是非!

2020/01/12

Flyer


"NEWTON OR NOT NEWTON?"

(ペン)

2020/01/11

LIVE 1 -2020


2020/1/11 (土)

Live at 横浜天王町OLIVE
LOCALEYES presents "FREE FOR LOCAL 1"
LOCALEYES / GOUPIL AND C / ジャンプス(郡山) / G.A.S. /
POWER / DELIGHTS PLEASURE / THE STEADYS




【SET LIST】

1. MCRスペシャル(現在制作中3rdアルバム収録予定曲)
2. 新型の戦争
3. 時間(現在制作中3rdアルバム収録予定曲)
3. アンダーグラウンド・トレイン(現在制作中3rdアルバム収録予定曲)
4. コンプリート・ヘル(仮)(新曲)
5. KICK OUT THE JAMS(MC5カバー)

 
2020年1発目
サトケン率いるLOCALEYES企画にて
ブチカマサセテイタダキマシタ
タノシンデイタダケタデショウカ?

どのバンドも個性的だったけれど
特にジャンプスが異彩を放ちまくってて凄かったな(笑)

サトケン、サンキュー!


GOUPIL AND C、

新作の3rdアルバム、ミックスダウンNOW
近く、発売日を発表できると思う今日この頃

最新の情報はGOUPIL WEB でチェック願います

全音源は
bandcamp で聴けるのでそちらも是非!

2020/01/07

『悩むの勝手 ~伊集院さんに聞けなかった話』

なんてためになる本なんだ!

ここに書くのも憚られるような
先達が説く人生の極意の数々

ビートたけし氏著
『悩むの勝手 ~伊集院さんに聞けなかった話』


「必ず「自分さえ信じれば」っていうバカがいるけれど、
 自分なんか信じたって、いいことなんか1個もありゃしないよ。」

さらりと垂れ流される金言の数々!

ビート氏による慈愛に満ちた人生相談本
立ち読みしてクラッと来たら買え!



、、、俺はなんて本を買ってしまったんだ!(笑)

2020/01/01

年神様 2020


「チュチュンのチュッ」

2020年の年神様が現れた!

カラカラカラと
めぐる暦の歯車よ




あ!もう1体!(笑)



「ビビビのビ!」


(c) 水木プロ(笑)



色違いもあるヨ






~・~・~




今年もMARRCADの山に陽が昇ります
太陽神ラーに祈りを捧げて(笑)
本年も張り切って参りましょう


2019/12/31

AKINO ARAI LIVE 2019 "NORTH BAZAR"

GUNJOGACRAYONがラストじゃなかった(笑)
チケット買ってあったんです


新居昭乃さん
LIVE 2019 "NORTH BAZAR"
17:00open 18:00start @ヒューリックホール東京

今年1年の締めくくりに心を浄化しに
暖かな快晴の大晦日 有楽町へ

と思いきや有楽町の数駅手前の田町で緊急停止
浜松町~田町間でアホが線路に入って捕り物だとさ
大晦日に何やってんだよ
てなわけで地下鉄三田線に乗り換えて日比谷から向かう
スマホがあって良かった(笑)

まあそんなことはどーでもよくて
無事着いて無事コンサートを心から堪能させてもらいました
今日は生バンド編成
後半はかなりロッキンな場面もありで良かった
ダン・エレクトロが似合うぜ 昭乃さん
ロッキンになるとやっぱりバンドの方々も急にノリノリになって楽しい

それにしても演奏曲全曲
当然のようにわかった私は我ながらなかなか優秀ね(笑)
そして来年の分のチケットもすでに買ってあるのである(2公演分(笑))

大晦日の有楽町駅前


帰りはもの凄く冷え込んでいて
冬らしい頬を刺すような寒さだったけど
空気も澄んで星がキレイに見えたなあ


今年もこれにておしまい
終わりよければすべてよし!ってね

1年間お疲れ様でした~!


2019/12/28

Flyer - 2019年のコラージュ (答え合わせ)

今年もいい出来!(笑)


令和最初のコラージュ
あんなこと♪ こんなこと♪
今年も色々ありましたなぁ

さあさ、答え合わせです!
今年はいくつわかったかな?



1 - 新元号は「令和」
2 - 新天皇 即位礼正殿の儀
3 - 祝賀御列の儀
4 - 平成天皇退位
5 - 中村哲医師 アフガニスタンで銃撃され死亡
6 - 悠仁さまの机にナイフ事件
7 - 家政婦は見た!市原悦子さん逝去
8 - アンタッチャブル10年ぶりの復活漫才
9 - 笑い飯西田 元気なエテコの子誕生
10 - 台風15号首都圏直撃 最大瞬間風速60m
11 - 台風15号首都圏直撃 千葉で停電
12 - "ロッケンロール" 内田裕也79歳で永眠 希林の死から半年
13 - ショーケン死す
14 - ジャニー喜多川死す
15 - 梅宮辰夫 81歳で逝去
16 - 香港デモ 警官が実弾発砲
17 - 韓国駆逐艦火器管制レーダー照射問題
18 - ホルムズ海峡タンカー攻撃事件
19 - 池袋暴走殺人の飯塚幸三容疑者
20 - 全世界に物申す!グレタ・トゥーンベリさん
21 - アマゾン森林火災
22 - 自宅浴室で死亡した千葉県野田市立小4年栗原心愛さん
23 - その父親の鬼畜 勇一郎容疑者
24 - 消費税10%へ
25 - 少年革命家ユーチューバーゆたぼん
26 - あおり運転&暴行
27 - あおり運転&暴行 逮捕された宮崎文夫容疑者
28 - の恋人のガラケー女 "きもとさーん"
29 - タピれ! タピオカブーム再来
30 - 登戸無差別殺傷 51歳通り魔 児童含め19人殺傷のち自殺
31 - 首里城火災 正殿などほぼ全焼
32 - 遠藤ミチロウ 膵臓ガンで逝去 68歳
33 - 京急本線 トラックとの衝突脱線事故で34人負傷1人死亡
34 - 台風19号ハギビス襲来
35 - 台風19号ハギビス 長野県千曲川決壊
36 - 山梨県道志村のキャンプ場で行方不明のままの小学1年の女の子
37 - 元TBSワシントン支局長のアベ友、山口敬之
38 - に性的暴行を受けて訴訟を起こし勝訴したジャーナリストの伊藤詩織氏
39 - 桜を見る会
40 - 桜を見る会問題でとばっちりのホテルニューオータニ
41 - 中高年を迎えた引きこもり 8050問題
42 - 元農林水産省事務次官 熊沢英昭容疑者(76)が無職の長男(44)を刺殺
43 - 米グーグル量子コンピューター試作機のチップ
44 - カルロス・ゴーン10億円で保釈 東京拘置所からマスクと作業着姿でお出まし
45 - ラグビーワールドカップ JAPAN2019
46 - チャゲアス 40周年の日にASKA脱退
47 - 気候変動問題は楽しくかっこ良くセクシーであるべき by 小泉環境大臣
48 - 水泳 池江璃花子選手 白血病公表
49 - たけし離婚
50 - 京都アニメーション放火殺人 36人が死亡 33人が重軽症
51 - 京都アニメーション放火殺人 青葉真司容疑者
52 - 7月参院選 NHKをぶっ壊す!小嶋が誤って投票してしまったN国党
53 - チュートリアル徳井 1億2千万申告漏れで記者会見
54 - 詐欺グループとの"闇営業"問題で吉本から謹慎処分 宮迫博之ら芸人11人を謹慎処分
55 - 同じく田村亮
56 - マーシーまた覚醒剤 9年ぶり5度目の逮捕
57 - ピエール瀧 コカインで逮捕
58 - 沢尻エリカ 合成麻薬MADAで逮捕
59 - 俳優の新井浩文 強制性交の疑いで逮捕
60 - キング・オブ・ザ・サーフ・ギター、ディック・デイル逝去 81歳
61 - イチロー引退



中央では一躍世界的な時の人になってしまったグレタさんが
苦虫を噛み潰したような顔をして今年の出来事ににらみをきかせております

下の部分をシュレッダー風にできないかな?ジョキジョキジはさみで切り込み入れて
と思ったけどもったいないからやめといた(笑)
内田裕也の写真、切り抜いてたらなんかちょっとカッコよく見えてきた(笑)


ていうか作ったのはクリスマスの晩だったんだけど
クリスマスの晩にひとりコラージュを切り抜いているのはどうなんだ!!?
一体俺は何をやっているんだ?なんで犯罪者の画像切り抜いてんだ?
とちょっぴり思った(笑)

もう、このコラージュと歪談と年神様を描かないと年を越せなくなってしまったんだ(笑)
オーマイガー

てなわけで
来年はどんな素敵な話題に出会えるのでしょうか?
楽しみにして来年を迎えませう~

2019/12/27

Flyer - 2019年のコラージュ

"2019年のコラージュ"

(コラージュ)

2019/12/22

GUNJOGACRAYON

今年最後のライブ観戦は
相方に誘われて六角橋商店街の通りからちょっと路地を入ったところにある
家から歩いて10分くらいのところにあるジャズバー
Bitches Brewにてグンジョーガクレヨンのライブを見る

フリクションのPASSレコードの繋がりで聴いたことのあったグンジョーガクレヨン
今日の編成は エレキギター、エレキベース、ミニセットのドラム、サックス で
"ザ・フリージャズ!"といった感じで堪能
PAはないけど生音大音量でいい音

面白かったしお店もいい感じだった
冷たい雨が降る中だったけど行ってよかったな(笑)




さあ来年はどんなライブが観れるかな?

2019/12/21

The Clash DVDコレクション

こないだ買ったザ・クラッシュ本読んでたら
無性に『RUDE BOY』が観たくなってしまって
実家からザ・クラッシュのDVD全部持って来てしまいました


『RUDE BOY』
『WESTWAY TO THE WORLD』(盟友ドン・レッツの監督した"ザ・クラッシュの映像といえば"な1本)
『THE ESSENTIAL CLASH』(これはちょっとプロモクリップ寄りかな)
『THE CLASH LIVE REVOLUTION ROCK』(色んな場所でのライブ映像集)
『THE CLASH PEARL HARBOUR '82』(これだけ海賊版で1982年の来日東京でのライブ)
『THE RISE AND FALL OF THE CLASH』(あまり語られなかった解散間際の時期にも焦点を当てた作品)
『JOE STRUMMER LET'S ROCK AGAIN!』
『VIVA JOE STRUMMER THE CLASH AND BEYOND』


計8本だ


『RUDE BOY』はザ・クラッシュファンの中では有名な1本で
ザ・クラッシュのローディーとなった青年を主人公にして
映画仕立てにしつつも当時のザ・クラッシュの置かれていた
環境や社会の雰囲気、そしてもちろんライブの様子を切り取った
ドキュメンタリー的手法の映画

ちょっと映画としては中だるみだったような気もするんだけれど(笑)
また見たくなっちゃったのね


てなわけで、年末年始はいっちょ
ザ・クラッシュ&ジョー・ストラマー漬けといきますか!
なんてったってクラッシュ大好きっ子だもんっ

ロンッドンッコーリンッ♪

2019/12/20

『「その後」のゲゲゲの女房』

おっといけねえ!
買ってなかった!

てなわけで
"ゲゲゲの女房"でお馴染みの
水木先生の奥さん、武良布枝さん著

『「その後」のゲゲゲの女房』
(辰巳出版)

去年2018年に出てました

NHKドラマにもなって
ヒットとなった『ゲゲゲの女房』から10年
そしてその間に水木先生はあの世の住人になってしまった

その10年の間の出来事や気持ちを
作家ではない作者が自然に綴った いい本でした

一気に読んでしまった
当時の様子は詳しくは知らなかったけれど
水木先生が亡くなった時の描写は泣けてきますな

水木ファンは読まなくちゃいけません、この本
水木先生はほんと俺が思ってる通りの人だなあ
熱くて暖かい人なんだ

2019/12/19

EE TSUTA in 白幡池

おっと 気付かなかった
いつもの駅への道すがらに
こんな「いいツタ」が這っていたなんて

久々のEE TSUTA画像
これは早速スマホで撮ってみた画像
(なんの加工もせず)

あれ?画質たいしたことない、、、?(笑)

というか左下にデカデカと機種名が自慢げに出るんだが
消し方がわからん(笑)


こっちはいつものデジカメで撮影
池のほとりの出番のないボートがいい感じ

もみじの紅葉が終われば
本格的な冬ですね

2019/12/18

新居昭乃さん『ツバメ』『Another Planet』

うひょーっ!
アルバム2枚同時発売だなんて最高だ

『ツバメ』 は7曲の新曲たち
『Another Planet』 は80年代から現在に至るまでの、未CD化音源たち16曲

『Another Planet』なんて言うと
俺の好きなTHE ONLY ONESの「Another Girl,Another Planet」を思い起こさせて、もうタイトルからしてグッと来ますな
あと何年か前、スケッチブックに「Anothe Planet」なんてタイトルの漫画はどうだろうと思って描いたロゴもあったりする(笑)

昭乃さんの曲は聴けば聴くほど体に染み渡ってくるからな
ハズレというものがない

よし、じっくり聴こう


2019/12/17

スマホ Blackview A60 Pro

わしゃあ

スマホを買ったんじゃい!!

amazonで本体11599円だったんじゃい!!


そして契約したSIMは
SONYのSO-NETのNUROの(もうこの時点でわけわからん笑)
0円SIMの「0SIM」(ゼロシム)じゃい!!
ダルシムでもなければオシム監督でもないんじゃい!!

電話番号さえ発番しなければ
なんと月額0円じゃい!!
ほとんど意味がわからんのじゃい!!

たしか月500MBまでなら月額0円じゃい!!
それを越した分は上限まで(といっても2~3000円まで)払う仕組みじゃい!!
それを越すとたぶん速度が遅くなるんじゃい!!
んで必ず越す人たちがいるから成り立ってる仕組みっぽいんじゃい!!

俺はさすがに
夜こわい夢を見てしっこチビった時とかの
緊急用に電話番号はあった方がいいから
電話番号付きコースにしたんじゃい!!

そしたら月額700円で契約できたんじゃい!!

月500MBで収まれば
晴れて月額700円なんじゃい!!




つ、ま、り、



スマホにすることで


ガラケーより安くなってしまったんじゃああああい!!




と、まあ
すごい気迫を感じる文章で始めてしまいましたが(笑)

世界中の人々が固唾を飲んで見守っていた、小嶋の"ガラケーからスマホ移行問題"
ここに無事完了いたしましたことをご報告いたします




そう、私がamazonで買ったスマホは
あの! Blackview の「A60 Pro」です

え?知らない?

安心してください
私も知りませんので

部屋にBlackstarの小さなアンプはありますが
Blackviewはそれとは何にも関係ない中華製の格安スマホってわけです

4Gスマホで中身は Android9.0
4080mAh の大容量バッテリー



というように、まさに 中国5千億年の歴史の集大成 であります!

初めてのスマホだったので
デケエなあ、、と思ったけど
最近のはみんなこのくらいなんだろう


さあ、SIMカードをセッティングして
早速使ってみよう!

最初から日本語を含むかなりの数の多言語を選択できるので、何も問題なしでございます
(amazonのショップからのメールは、丁寧だけど明らかに中国人の"拙い日本語"だった笑
 でも「もしも、何か問題があれば、気軽くに連絡してお願いします よろしくお願いします」(原文ママ)
 って書いてあったからきっと大丈夫なんだ!笑  一応"1年間保証付き"と謳ってはいる)



なんだかんだでかかった費用としては

au解約9500円くらい
(こないだの8~10月が2年縛りの更新期間だったのが痛かった、、、
 あと2ヶ月早めにガラケーが壊れていてくれれば、、笑)
auからの電話番号転出(MNP転出)がたぶん3000円くらい
SO-NETへの電話番号入(MNP転入)がこれまた3000円くらい
んでスマホ本体が11599円
月額がうまくいけば700円だ

ガラケー直せたとしても2万円くらいかかりそうだし
直ったとしても2~3年で停波だし
いいタイミングだったんじゃないでしょうか




今回の「キャリアにおけるスマホ料金高止まり」に一石を投じる小嶋の価格破壊契約
あなたのスマホ料金への常識も破壊できたかと思われます

さあ、みんなもスマホ料金を見直してみよう!

(とか言ってこのスマホが半年くらいでぶっ壊れたら笑っておくれ笑)


早速ザ・クラッシュの壁紙でガラケーのリベンジ!

そしてすぐまた別のザ・クラッシュジャケ画像に

う~ん、なんてかっこいい待ち受け画面だろう(笑)



以上、小嶋がようやく現代に追いついた瞬間を
現場からレポートいたしました

それでは、スタジオにお返しします