2014/11/29

GO

GO

遮断

SHADAN

2014/11/26

SLEEP

SLEEP

2014/11/25

Flyer

"MANAZASHI"

(ペン)

2014/11/24

LIVE 13 -2014


GOUPIL 遠征第2

2014/11/23 at 郡山 TISSUE★BOX

【SET LIST】


1. 凶暴
2. NEJI

3. FILAMENT
4. SOS
5. KEIZAI
6. プルトニウム・チャージ
7. PLANET SONG 2014
8. SEIMEI

T.M.O.D (three minutes over dead) & studio tissue★box 企画
Fukushima ha Kooriyama deno studio live.

Anoba ni itekureta minasan, soshite yondekuretta T.M.O.D
narabi ni Redd Temple Arakawa kun ni kansha!!
Hijou ni tanoshii tabi to narimashita.
T.M.O.D ha imamade de ichiban yokatta.




Shinjuku (toiuka Yoyogi) kara 高速バス "あぶくま号" de 東北道をひた走る.
Doucyuu 紅葉 mo migoro de attari. Kooriyama ha tokai de attari.
Yofuke made katari attari. Umarete hajimete studio ni 布団 hiite nekasete morattari.
Sonna 1paku 2ka.


Kekkou hiekondeiru asa.
Hinode mae AM5:50 no bus de ichiro Shinjuku he.
Kumo to hikari ga iikanji.
Atto iu ma no iitabi.


Tsugi ha 2014nen 〆live. 12/6(sat) 西荻FLAT. Omachishite orimasu.
RECORDING nimo TUTSUNYUU seneba!!

2014/11/21

Dolls

見たかったけどなかなか見るタイミングがなかった映画。
紅葉の季節に誘われるように思い出し、ヤフオクで購入。

北野武監督 『Dolls2002年作品

うむ。
今作もカットの端々から感じられる武節。
印象的なシーンもたくさんあった。
やっぱりかなり画家的な発想をお持ちなんだろうな。

時間があるときまた見よう。


ああ、そろそろ北野映画DVDコンプリート大作戦を実行に移そうかな。
2ヶ月に1本くらいのペースで。

2014/11/20

Julienne Strips

千切り

2014/11/19

BONSAI

近所のホームセンター行ったら
盆栽を衝動買いしてしもた。

けやき(千葉県産)  税込821円也
枯らさんようにしないといけません。

2014/11/18

Côte d'Azur

コート・ダジュール

2014/11/16

wave on you

wave on you

2014/11/15

Coins

Coins

2014/11/14

resume

resume

2014/11/13

Float

Float

2014/11/12

Edward Scissorhands

めちゃくちゃ名作じゃないか!
これは見てよかった。

ジョニー・デップ主演、ティム・バートン監督  『シザーハンズ』
10:15~ 朝も早よから1000円にて鑑賞 @みなとみらいイオンシネマ

あまりの感動に帰りはエドワードみたいな歩き方になりそうだったよ。
いやぁ、ほんと良かった。
これこそ映画だ。
古典映画の雰囲気も感じさせつつ
奇想天外で荒唐無稽な物語のはずなのに、人間の持つ普遍的な感情がたくさん詰まってた。
そして、やっぱり一番怖いのは人造人間よりも人間の方だな。

お客さんは7~8人くらいであった。
というか、映画ばっかり見に行ってすいません。笑

2014/11/11

Tove Jansson


今日はスタジオ練習前、
新聞屋にもらったタダ券を握りしめて
横浜そごう6Fのそごう美術館でトーベ・ヤンソン展を鑑賞。
そうです、ムーミンの作者です。フィンランドが生んだ女性芸術家。
今回はムーミン以外の絵画作品もたくさんあり見応えたっぷり。
思わず図録も購入してしまった。
曜日と時間のせいか中高年のおばさんが多かった。

その後のスタジオでは、
さらなる新曲の全貌がはっきりし
おそらく構成はほぼ完成したと思われる。
ムーミン感ゼロの非常に何というか、今までにない大きな曲。

これはいいぜ。
ライブで披露するのがとても楽しみ。

2014/11/10

THE EQUALIZER

イコライザーいうてもエフェクターとちゃいまっせ。

アントワーン・フークア監督  『イコライザー
21:35~ レイトショー @みなとみらいイオンシネマ

デンゼル・ワシントンさん主演。聞いたことのない監督さん。
デンゼル・ワシントンさん映画を見るのは『フライト』以来2度目だな。
内容は、昼はホームセンターの従業員、夜は世の不正を正す男、
という必殺仕事人的な物語。どうやらアメリカドラマの映画化みたい。
NY(たぶん)の風景や色んな殺し方が出てきてなかなか面白かった。
けっこうカメラのアングルなどの演出は色々凝ってた印象。

お客は俺を入れて計6人のレイトショー。
後半のわりといいところで斜め後ろの方のおっさんからイビキが聴こえてきた。
確かにちょっと長めで地味なところがあったりもしたけど
ガチで寝るなよおっさん!笑

そういや俺も昔ホームセンターでバイトしてたことがあったなぁ。

2014/11/09

Johnima

※これはジョニー・マーの新作のディスクではございません。
 小嶋が自分で勝手に作ったものです。

この前買った輸入盤に
ダウンロードで手に入れた アルバム未収録の
シングルB面1曲(日本盤におけるボーナストラック)を
合体させて自分用に焼いたCD-Rでやんす。
ついでだから盤面にネットで拾ってきた画像を印刷。

わ、我ながら良い出来、、、
ていうか、我ながらマメ、、、。

本家のCD盤面よりいいんじゃなかろーか。

2014/11/06

Night Town

Night Town

2014/11/03

Jersey Boys



クリント・イーストウッド監督  『ジャージー・ボーイズ
20:40~ レイトショー @桜木町 横浜ブルク13

こりゃあ面白いや!
久々のレイトショーは、これまた久々のクリント・イーストウッド監督作品。
60年代初頭から活躍したアメリカのポップスグループ“フォー・シーズンズ”を取り上げた映画。
何でもブロードウェイとかのミュージカル作品をイーストウッド監督が映画化したとか。
オールディーズも結構イケる私には非常に楽しめる映画でしたな。

最後の方で主役に“音楽家としての頂点は?”みたいな独白をさせるんだけれど
バンドマンならきっとよくわかる話で印象に残った。

イーストウッド監督映画は、そんなにたくさん見たわけじゃないけど
大ベテランだからであろう、どれもきちんとした“映画として”安心して楽しめるのだ。
それでいて演出などもちゃんと冒険することも忘れず、決して予定調和で退屈にはならない。
全部がこんなハリウッド映画ならいいのにな。
『グラン・トリノ』以降、俳優として出演の『人生の特等席』しか見てなかったが
その間に3本も監督作やってたんだな~。見逃してた、、。


公開終了間際のレイトショーだったけど
お客さんは2~30人はいたかも。おじさんが多めだったけど、リピーターもいそうな雰囲気。
デートの若いカップルがたくさんいる商業ビルで、3連休最後の日だったけれど
この映画にはそんなカップルたちはいなかった。時間が遅いせいもあるか。


あとは、余談。

映画館のフロアへ上がるエレベーター内で乗り合わせた
これから目当ての映画を見ようかという賢そうなカップルの会話


男「え~何だよ!あの映画字幕しかないじゃん!」
女「ほんとー?あたしも字幕ついていけないんだよねー」


そっかぁ、そこかぁ、、。もうそこからなのかぁ。
オツムが良くないと映画を楽しむ以前に
越えなきゃいけないハードルがあるのかー。
だからヒットするのはアホ向けの映画ばかりなのかぁー。



以上です!

2014/11/01

Flyer

びょびょ、びょびょびょ、びょっ、びょびょっびょびょっびょっ!
びょ~ん、びょーん、んびょんびょ、びょびょびょのびょ~っ!

(訳:このフライヤーは来たる11/23福島郡山でのライブのために
  小嶋が描き下ろした“びょびょびょ”なフライヤーであるっ!)

楽しみだ。


( ペン / 紙 )