2015/12/29

TAMIYA

す、すいません!
正直に白状します!
ミニ四駆買ってしまってました!
ほんとすんません!
 
塗料でも買おうと 昼休みにヨドバシカメラをぶらついたのがいけなかった。
しかも買った次の日に胃腸炎になりほったらかし。(笑)
完全に作るタイミングを見失った。いつ作ろう。
 
つうかねえ、
プラモって箱がそそるんだよなあ。

2015/12/24

LIVE 11 -2015 〆



GOUPIL AND C / bahAMaba SPLIT TOUR #1
 
2015/12/23
Live at 郡山PEAK ACTION
 
"クリスマスパーティ"
 
w/ ReddTemple / Rebel One  Excalibur / 篠原篤一&中村佳織 / bahAMaba
 
【SET LIST】
1. 真空
2. インディペンデント・フロント
3. SOS
4. プルトニウム・チャージ
5. KEIZAI
6. NEJI

7. 絶望をぶっ殺せ
 

今回の旅と企画に関わってくれた皆さん
本当にありがとうございました。
次のライブは来年1月、
京都と名古屋の2連チャンから!
乞うご期待。
 
 
 
そしてGOUPIL AND C、
今年のライブはすべて無事終了いたしました。
今年もライブに足を運んでくれた皆さんありがとうございました。
来年はさらなる新曲を弾倉にたっぷり詰め込んで
突撃する所存ですので、お楽しみに!

2015/12/19

間門富士

今朝、間門からきれいに見えた富士の山が
まるで俺を励ましているかのようだ!
 
 
 
(百数十キロ先のものがこんなにはっきり大きく見えるなんてやっぱり富士山はスゴイ!)

2015/12/13

michisugara

Eki he mukau michi ha fuyu no kao.

2015/12/10

トトとアルフレード


むっふっふ
結局買ってしまった...
 
名画『ニューシネマパラダイス』のサントラ盤とデーブイデー
 
サントラはもちろん素晴らしいし
15周年記念デーブイデーセットの方はかっこいい缶に入ってるし
ポストカードやバッチまで付いてるんだぜ!
しかも2枚組で、俺が映画館で見たバージョンと
もっと長いバージョンのやつが入ってるんだぜ
これでいつでも泣けるってもんだ!
 
 

2015/12/02

JIGOKU

11/28には真ん中の部分は描きあがっていたから
まったくそんなつもりではなかったが
描き加えているうちに水木タッチな画風になってしまったな。昨日完成。
水木先生の名作『地獄』のようだ。
 
 
(ペン / 点描)

2015/12/01

VH

ここに来て高校の頃 聴きまくっていたVAN HALENまで遡りますか!?俺。(笑)
 
 
『ヤング・ギター[インタビューズ] エドワード・ヴァン・ヘイレン』
(シンコーミュージック刊)
そして聴きたくなってヤフオクで落札してしまった
現時点での最新作、2012年のアルバム『A DIFFERENT KIND OF TRUTH』
 
 
よく考えると俺のギターリフのヘヴィな所なんかは
もしかしたらVAN HALENを聴いていた影響が結構デカイのかもしれん。
コード感なんかも。もちろん無意識だけど。
 
 
久々にインタビューを読んで面白かったのだが
音楽もさることながらエディの考えが興味深かった。
というか、音楽に対する考えがほとんど一緒。
 
エディは革新的なギターテク(もちろんギターソロで顕著な)で名を上げた男だが
曲の大事さを人一倍わかっていて、ギターソロが曲の飾り付けにしかすぎないこともわかっている。
曰く、「ギターソロなんてケーキの上に乗っかってるローソクみたいなもんさ」。
 
また
・音楽に良いも悪いもなく、他のジャンルを貶めたところでただの好みにしか過ぎないこと
・耳を頼りに本能で音楽を作っていること
・バンドの録音は一緒に演奏するのが当たり前で、楽器ごとの別録りなど考えられない
・あと服装の無頓着さが結構ひどい(笑)
などなど。
 
ロックンロールの良さって
「細かいことは言いっこなしだ」というのが肝にある気がするんだけれど
VAN HALENはまさにそれだな。
ハードロックでもヘヴィメタルでもなくて
ハードな大音量ロックンロールといったところだろう。
 
 
ちなみにエディ・ヴァン・ヘイレンさんは
インタビューで「生き別れた兄弟にやっと出会えた気分だ」と言っていた
3代目ボーカリスト=ゲイリー・シェローンさんを
割りとすぐクビにする素敵なナイスガイである。
 
 

2015/11/30

窓から見える景色は
いつもと変わらぬ空
いつもより穏やかな空

2015/11/26

歪弦新聞


マーカッド新聞社発行 『歪弦新聞』
素敵な情報が満載。
 
あなたも購読してみませんか? ―
 
 
 
ってか!(笑)
我ながら芸の細かい出来栄えだぜ。

2015/11/25

Flyer

GOUPIL onTour !!
 
bahAMabaとのスプリットツアー
2016年の京都編の詳細が決定いたしました。
2016.1.23 @京都アバンギルド
イベントを主催してくれるのは京都のバンド "bed"。
さらなる詳細はLiveページに逐一アップしていきますので
チェックよろしく頼みます!
 
 
こちらのフライヤーは
以前載せたものの "バンド名なし" バージョン。
これはこれですっきりしてていいでしょ。

2015/11/24

Blackstar "FLY3"

 
 
これはいい!
これは当たりだ!


たまたま練習スタジオで目にした
ギター雑誌『Player』に載ってた広告が
気になって買ってしまった。


Blackstar社製ポータブルギターアンプ
『FLY3』


俺はまったく知らなかったんだけど
デカいアンプを作っているBlackstarという会社の製品らしい。
アメリカかな? (イギリスでした。)

写真にあるようにGOUPILのCDジャケットと比べると
そのコンパクトさもお分かりいただけるだろうか。
W数は、名前の3が示すように3Wらしい。
単3電池6本で動くのだが、音量も申し分なし。
当然持ち運び可能。
これ小さなバーみたいなところなら十分ライブに使えるんじゃないか?
(JCのジャキっとさはなさそうだからサウンド的にGOUPILは無理だけど)

クリーンとオーバードライブがあって
オーバードライブガンガンにすれば歪みまくるし、
ディレイも装備していて度合と時間がいじれる。

こんな小さいアンプ買うのは初めてだけど音質にチープさはまったくない。
もこもこせず、きちんと低音も中音も高音も出ている。
LINE INとPHONE端子もあるから何か流しながら弾けるっぽい。

 
 
やべえ超楽しいな。(笑)
ちょっとディレイで弾いてたら早速リフが生まれてしまった。
NEJIをダンサブルにした感じのヤツ。

ちなみに値段はAmazonで6千円台だった。
SUPER安い。


ギター野郎どもー
これは全員買いだー!!(笑)
 
 
 
(しかもAmazon、朝にコンビニで支払いしたら夜19時に家に届いた。Amazon早すぎ。
 ちょっとやり過ぎ。もうちょっとゆっくりでいいよ。ブラック企業になっちゃうよ。笑)

2015/11/23

Flyer

"コックピット"
 
(画像)

2015/11/22

LIVE 10 -2015

2015/11/22
Live at 小岩BUSHBASH
 
【SET LIST】
1. 真空
2. 新しい猿
3. NEJI
4. KEIZAI
5.インディペンデント・フロント
6. 絶望をぶっ殺せ

次はいざ郡山へ!bahAMabaと!
次回東京でのライブは来年!
 
(空中ウォーク的写真)

2015/11/21

歪弦『再会』

出来た!
 
歪弦の最新作 『再会』
(結局色んなところに書くんだな、俺は、、、笑)
 
 
中身はもちろんのこと
(是非
YouTubeで聴いてみておくれ)
新境地の特殊パッケージも目を見張る出来だ!
「新聞でくるみましょう!」と言う、くにやさんのアイディアに乗っかって
色々膨らませていったら非常に良い仕上がりとなりました。
 
『歪弦新聞』
 
内容は買った人だけのお楽しみ。
字ぃ細かいよ!老眼にはキツイよ!

ちなにに新聞の折り畳み方の展開図も書いてあるから
不器用な人も安心ヨ。
 
(小学校の頃とか学級新聞的なのを得意になって作りかねないタイプだったから
 20数年の時を経てその頃の経験が活かされたのであろうか!
 んっ!今、思い出したけど卒業文集のメインの絵を俺が描いた気がする、、
 みんな見る目あったんだなッ!笑)

2015/11/19

WAIGEN SAIKAI

このまま行けばもうすぐだ。
歪弦   最新作 『再会』。

2015/11/12

Flyer

【2015→2016  GOUPIL AND C & bahAMaba  SPILT TOUR】

フライヤーを作ってみたのである! 五人乗りで行くぜ。
ショートツアーではあるけども腰の重すぎる我々には大きな一歩だ。(笑) 
ハレー彗星ばりの周期なので、お近くにお住まいの方はぜひこの機会に。
MATTETENE。
 
 
 
(ペン・ペイント)

2015/11/11

WHAT THE WORLD NEEDS NOW...

Public Image Ltd の新作を買った。
『What The World Need Now...』
 
9月に出ていたとは知らなんだ。
とっても調子が良いみたい。
おそらくライドン画伯の描いたであろう素敵な絵がジャケットだ。(笑)
聴きながらこれを書いているが、
前作の延長線上にはある、ベースの効いたPiL節のアルバムっぽい。
では、聴き込んでみよう。
 
タイトルを訳すと、
世界が今欲しているのは、、、PiL !!

ライドン先生が言うのだから間違いない!(笑)

2015/11/08

Houji

法事だ。
 
そぼ降る小雨。
お堂は少し冷える。
古いお寺は歴史の繋がりを感じさせる。
 
 
(そんな私は密かに"お経"を録音することに成功してしまいました)

2015/11/05

L1709


ついに出た "L1709"
 
中身、外観ともにかなり良い仕上がりとなっております。
是非お聴きいただきたい。
 
ちなみに、印刷は黒のベタ塗り多用のため触りすぎるとうっすら付きます。(笑)
ので、頬ずり厳禁!
 
現在は、HPとライブでの販売ですが、
もしかしたらそのうちAmazonにも送るかもしれません。
 
はてさて次は~?
お楽しみに。
 
 
あ、なぜタイトルが"L1709"かって?
それは"L804"(8月4日のライブ)と"L905"(9月5日のライブ)が入っているからさっ!
 
 
 

2015/11/04

Flyer


"叫び"

 
 
(プリンター / 写真)

2015/11/03

LIVE 9 -2015



HAKA presents "Tipping Point Vol.7"
at 高円寺スタジオコヤーマ
【SET LIST】

1. PLANET SONG 2015
2. 絶望をぶっ殺せ

3. KEIZAI
4. ネジ
5. 真空

6. インディペンデント・フロント
 
HAKA, narabi ni ano heya ni ita minasan ni kansha wo.
Ato, "L1709" wo kattekureta okata, arigatou gozaimasu!
 
 
次は11/22(日)。
小岩BUSHBASHでお逢いしましょう。
たぶん年内の東京ライブはこれがラストです。
よろしくお願い申し上げ仕り候。

2015/11/02

L1709 Flyer

ASHITA HATSUBAI. L1709.

2015/11/01

L1709 Poster

2015.11.3 release
GOUPIL AND C
Double Live Album
"L1709"

2015/10/31

soon...

最新盤がきらきら輝いておるではないか!
うむ!良い仕上がり。

2015/10/28

230M


今回はシルクスクリーンの230M(メッシュ)に挑戦だ!
いつものTシャツは120M。
即ち!目がとても細かいので、小さな文字も再現できる!
Tシャツ用インクは水性だったが、今回は油性なのだ。
うまくいくかな?
 
 
で、これをどこで使うかというと、、、
 
ただ今鋭意作製中の製品をお楽しみに。(笑)

2015/10/24

MoonGlasses

 
夜の道。
 
サングラス ならぬ ムーングラス と言いたいところですが
電柱のLED電球によるカーブミラーの影である。
 
なんだかMATRIXのグラサンっぽいね。

2015/10/21

NOTES

え、絵ぇー描くぞー! 笑
百均でたんまり買い込んできた無地のリングノート
 
はてさてここからどんなヘンテコな絵が生まれますことやら...
それは私にもわかりません

2015/10/20

guernica

仕事の依頼が来ました。
 
今回の依頼主は、横浜市にお住まいの平野さん…
って相方じゃねーか!
 
そうです、相方の勤める会社のロゴでございます。
(最近新規に株式会社化されたそうで)
その名も"株式会社ゲルニカ"。
 
で、数ある試作絵の中から選ばれたのがコレ!
我ながら原始絵画な仕上がりに満足。
狙って描ける絵じゃないのが描けてよかった。
 
 
平ちゃんOK? (笑)

2015/10/18

Flyer


"赤いフォルム"

 
(油絵)

2015/10/17

LIVE 8 -2015

sassya- presents "CUT OFF Vol.2"
at 西荻 FLAT

【SET LIST】

1. インディペンデント・フロント
2. 真空

3. 絶望をぶっ殺せ
4. FILAMENT
5. KEIZAI

6. SOS
7. PLANET SONG 2015
 
sassya-, narabi ni ano basho ni ita zenin ni arigatou wo.
Chinami ni, SE ha "Kids Return" deshita.
 
 
次なる地は、
初めての場所「高円寺スタジオコヤーマ」
HAKAに招かれての格安スタジオライブ!
真っ昼間です。きっと生々しさ倍増のライブになるでしょう。
 
11/3 火曜・祝日。是非。

2015/10/14

需要

不二家の缶ジュース。
ちょっと昭和の香りも残る、
昔から変わらないデザインなこの2本。
 
よく見かけるのだが、
大抵この2本は隣り合って売っていることが多い。
しかし俺はふと気になった。
 
ネクターの方は根強いファンがいそうなのはまだなんとなくわかる。
他のメーカーでかぶってる商品もなさそうだし。
しかし!問題はその隣のレモンスカッシュだ。
俺はこれを飲んでいる人を一度も見たことがない。
 
スタンダードになっているということは
どこかに需要があるはずだし、
ある程度売れ続けていないといけないのだが。
実はめちゃくちゃおいしいのだろうか?
 
かと言ってなんとなく買う気にならないのはなぜだろう。(笑)
いや、今度買ってみようかな。
 
ザ・どうでもいい話。おわり。

2015/10/12

Flyer

"哨戒"

(サインペン/ペイント)

2015/10/10

G.Aplin

2~3nen mae ni radio de shitta Gabrielle Aplin san.
9/18 ni deta 2nd album mo good dana.
Goupil sound to mattaku kankei naina.
 
Gabrille Aplin 『Light Up The Dark』

The End of the Nyoi

如意草、ここに枯れる。
 
雑草扱いの草たちも見事な生き様だぜ。
次第に秋も深まる。

2015/10/08

SZM

Ore datte suzume kurai gekisha surundaze!
Nanige ni umou ga punkish!