2015/12/29

TAMIYA

す、すいません!
正直に白状します!
ミニ四駆買ってしまってました!
ほんとすんません!
 
塗料でも買おうと 昼休みにヨドバシカメラをぶらついたのがいけなかった。
しかも買った次の日に胃腸炎になりほったらかし。(笑)
完全に作るタイミングを見失った。いつ作ろう。
 
つうかねえ、
プラモって箱がそそるんだよなあ。

2015/12/24

LIVE 11 -2015 〆



GOUPIL AND C / bahAMaba SPLIT TOUR #1
 
2015/12/23
Live at 郡山PEAK ACTION
 
"クリスマスパーティ"
 
w/ ReddTemple / Rebel One  Excalibur / 篠原篤一&中村佳織 / bahAMaba
 
【SET LIST】
1. 真空
2. インディペンデント・フロント
3. SOS
4. プルトニウム・チャージ
5. KEIZAI
6. NEJI

7. 絶望をぶっ殺せ
 

今回の旅と企画に関わってくれた皆さん
本当にありがとうございました。
次のライブは来年1月、
京都と名古屋の2連チャンから!
乞うご期待。
 
 
 
そしてGOUPIL AND C、
今年のライブはすべて無事終了いたしました。
今年もライブに足を運んでくれた皆さんありがとうございました。
来年はさらなる新曲を弾倉にたっぷり詰め込んで
突撃する所存ですので、お楽しみに!

2015/12/19

間門富士

今朝、間門からきれいに見えた富士の山が
まるで俺を励ましているかのようだ!
 
 
 
(百数十キロ先のものがこんなにはっきり大きく見えるなんてやっぱり富士山はスゴイ!)

2015/12/13

michisugara

Eki he mukau michi ha fuyu no kao.

2015/12/10

トトとアルフレード


むっふっふ
結局買ってしまった...
 
名画『ニューシネマパラダイス』のサントラ盤とデーブイデー
 
サントラはもちろん素晴らしいし
15周年記念デーブイデーセットの方はかっこいい缶に入ってるし
ポストカードやバッチまで付いてるんだぜ!
しかも2枚組で、俺が映画館で見たバージョンと
もっと長いバージョンのやつが入ってるんだぜ
これでいつでも泣けるってもんだ!
 
 

2015/12/02

JIGOKU

11/28には真ん中の部分は描きあがっていたから
まったくそんなつもりではなかったが
描き加えているうちに水木タッチな画風になってしまったな。昨日完成。
水木先生の名作『地獄』のようだ。
 
 
(ペン / 点描)

2015/12/01

VH

ここに来て高校の頃 聴きまくっていたVAN HALENまで遡りますか!?俺。(笑)
 
 
『ヤング・ギター[インタビューズ] エドワード・ヴァン・ヘイレン』
(シンコーミュージック刊)
そして聴きたくなってヤフオクで落札してしまった
現時点での最新作、2012年のアルバム『A DIFFERENT KIND OF TRUTH』
 
 
よく考えると俺のギターリフのヘヴィな所なんかは
もしかしたらVAN HALENを聴いていた影響が結構デカイのかもしれん。
コード感なんかも。もちろん無意識だけど。
 
 
久々にインタビューを読んで面白かったのだが
音楽もさることながらエディの考えが興味深かった。
というか、音楽に対する考えがほとんど一緒。
 
エディは革新的なギターテク(もちろんギターソロで顕著な)で名を上げた男だが
曲の大事さを人一倍わかっていて、ギターソロが曲の飾り付けにしかすぎないこともわかっている。
曰く、「ギターソロなんてケーキの上に乗っかってるローソクみたいなもんさ」。
 
また
・音楽に良いも悪いもなく、他のジャンルを貶めたところでただの好みにしか過ぎないこと
・耳を頼りに本能で音楽を作っていること
・バンドの録音は一緒に演奏するのが当たり前で、楽器ごとの別録りなど考えられない
・あと服装の無頓着さが結構ひどい(笑)
などなど。
 
ロックンロールの良さって
「細かいことは言いっこなしだ」というのが肝にある気がするんだけれど
VAN HALENはまさにそれだな。
ハードロックでもヘヴィメタルでもなくて
ハードな大音量ロックンロールといったところだろう。
 
 
ちなみにエディ・ヴァン・ヘイレンさんは
インタビューで「生き別れた兄弟にやっと出会えた気分だ」と言っていた
3代目ボーカリスト=ゲイリー・シェローンさんを
割りとすぐクビにする素敵なナイスガイである。