2017/10/10

BOSE Companion 2 Series Ⅲ

わ~お!
これ最高!

BOSE社のPCスピーカー
"COMPANION 2 Series Ⅲ"

新しい住居でのリスニング環境をどうしようかと思っていたところで
昼休みのヨドバシカメラで見つけてしまった一品。(買ったのはヤフオクだけど笑)
音の良さに思わず足を止めてガン見(ガン耳?)してしまった私。

定価も12000円ちょい、とスピーカーにしてはまあまあ手の届く価格。
(それをヤフオクで美品を7680円で落札。引越し前でフライング気味だけども。笑)

届いてすぐさまPCと繋いで鳴らしてみたら、すげえいいな!
GOUPILのスタジオセッションも聴いてみたらなんとまあ大迫力。(笑)

ネットのレビューを見てると、低評価の人は、
低音が出過ぎという点を指摘している人が多かったが、
いやいや全然平気だ。

このスピーカーは、スピーカー側にもボリュームがあるんだけれど、
同じ音量で聴くにしても、(PC側で音質のイコライジングなんてしなくても)

PC側の音量デカく、スピーカー側の音量小さく → 低音強く出る
PC側の音量小さく、スピーカー側の音量デカく → 低音控えめ・高音が前に出る

てな具合に調整できるのである。
曲なんて年代や録音のやり方によっては、スカスカの高音だったり、やたらヘヴィだったりするもんだけど、この方法でやればどんな曲でも素敵に鳴らせそうだ。
(BOSEを買ったのは初めてで、BOSEっぽい音というのがあるらしいけど自分は全然クセを感じないな。このくらいのスピーカーだとクラシックやジャズなんかの生音の再現にこだわるような人には物足りなかったりするのかもしれないが、割りと音質の感動のハードルが低い私には全然関係ない!笑)

いやあ、これはいい買い物だったかも!


てなわけで、今まで使っていた、高さ90cmの大型の自作バックロードホーンスピーカー(Fenderエンブレム付き / 自己査定価格100万円笑)とはしばしお別れして、これで新たな音楽ライフを楽しみませう~。

爆音を鳴らせる部屋を手に入れるまで。
また逢う日まで。

0 件のコメント:

コメントを投稿