2017/11/10

ブレードランナー2049

こりゃ大作だな。(笑)
約2時間50分の上映時間。

1982年の映画『ブレードランナー』の続編
『ブレードランナー2049』(監督ドゥニ・ヴィルヌーヴ・製作総指揮リドリー・スコット)
出演は、ライアン・ゴズリングさんや前作の主役のハリソン・フォードさん等。

詰め込み過ぎな感はなきにしもあらずなのかもしれないが
今風にうまくアップデートしていて良かったのではないだろうか?
映像に抜かりはないから、『ブレードランナー』的世界観に浸れる。
前作ほどの哲学的な問いが前面にさらけ出されていないから
ちょっとキャッチ―さには欠けるのかもしれない。
でも楽しかったので余は満足である。
水面に光を反射させる照明効果が多用されていたがあれは良かったな。

今回はいつものワールドポーターズのイオンシネマではなく
横浜駅の相鉄ムービルにて鑑賞。19時からの回。
ほんとはスタジオ練習の日なんだけど今日はお休みして。(笑)

むか~しからあるのは知っていたが
来たのは初めてかもしれない。
もの凄い広い部屋。今日は安い日だったから2~30人はいたかな?

相鉄なのに上映前のCMで東急グループの宣伝を流すとは
実は懐が深いのか、相鉄?(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿