2017/12/22

WALL・E

今朝のNHKラジオで取り上げられていて
面白そうだから久々に借りてみた。

ディズニー/ピクサー映画
『ウォーリー』(2008年作品)

死の星となった地球に残されたゴミ処理ロボットのウォーリーが
繰り広げる愛と冒険の物語。
映像は凄い。

でも!

どうも俺がひねくれてるのか(笑)
やはりディズニー映画がジャストミートしないな。
というかただ単に俺向きじゃないだけだろうな。
前見た何かもそんな感じだった気がするが。
誰でも楽しめる最大公約数的映画にしようとすると
ああいう感じにするしかないんだろうけど。
そもそもディズニーの制作会議でリサーチしているターゲット層に
俺みたいなのは入っていないだろう。(笑)

いちいちのベタ~なわざとらしいギャグや仕草とかもどうもね、、。(笑)
昨日YouTubeで見たミキの漫才の方がはるかに面白かったのは間違いない。

つうか、久々に借りたら はまりんロードのTSUTAYA
1週間100円(税込108円)だったのが150円(税込162円)に
値上げしてるじゃねーか!俺に断りもなく、、、。
いきなり1.5倍の値上げって、、、。
自販機の缶ジュースだってもっとゆるやかだったぜ?

俺のささやかな楽しみも終わった、、、。
(いや終わってないけど笑)
100円がスーパー安すぎたんだろうな。

0 件のコメント:

コメントを投稿