2018/11/08

高野秀行『腰痛探検家』

【おまけ】


こちらはちょっとデザートのつもりで
面白そうなので買ってみた

高野秀行 著
『腰痛探検家』(集英社文庫)


俺はまったく知らなかったんだけど
幻獣(UMA)系の辺境探検家で
エンターテイメントなノンフィクションライターの方

このお方が、腰痛を患った際に経験した
秘境とも言える様々な腰痛治療の世界をルポした1冊

ドクターショッピングという言葉もあるように
患者ってのはいつでも病院・治療院の海で遭難してるもんなんだな

様々な治療者を渡り歩いた挙句、
筆者がたどり着いた先は!?


前回挙げた3冊にも
少しリンクするようなクライマックス

堅苦しくなく読み応えあります
この本は読んで腰痛改善するとかじゃないけど(笑)

普通に面白かったぜ


翌朝ぎっくり腰になるともしれず(笑)
レコーディングから帰ったその日に全部読んだ

面白かった~



ひとまず
"腰痛もの本"読書ウィークはいったんこの辺で

0 件のコメント:

コメントを投稿