2019/07/05

時を泳げ魚の如く 宮沢和史コンサート

ああ良かった(笑)

宮沢和史コンサート
「時を泳げ魚の如く」
@世田谷区民会館



本日の催し物(笑)


最新アルバムからTHE BOOM、GANGA ZUMBA含め各時代から
満遍なく選曲された大満足のライブ (THE BOOM初期の曲は今回はなかったな)
久々に生「真夏の奇蹟」も聴けて、はぁ~良かった
1曲目の「神様の宝石でできた島」も「ブランカ」も「この街のどこかに」も
1周目まで三線弾き語りの「島唄」のアレンジも良かった
間に15分休憩を挟んでの2部構成・2時間半近くのステージ

バンドはピアノ、パーカッション、ドラム、ギター
そして宮沢さんの5人編成
『極東サンバ』時代のメンバーもいて最高に熱い演奏だったなぁ
宮沢さんも不安を感じさせない素晴らしい歌声

世田谷だから懐かしの「都市バス」でもやるかな
と思ったけどさすがにやらなかったか(笑)


終演後のSEで流れていた
聴いたことのないバージョンの
「いいあんべえ」が気になって
帰ってから早速調べてダウンロード購入(笑)
上妻宏光とのコラボ曲だったのか  見過ごしていた



『島々百景』
物販では最近発売された宮沢さんの新刊も購入だ



仕事を早めに切り上げて向かった世田谷
田園都市線から乗り継いだ世田谷線は2両編成だった
てっきり普通の電車かと思ってたのでちょっとびっくり
まるで江ノ電のよう
場所は世田谷の住宅街にある区民会館だった


次は10月だな(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿