2019/12/21

The Clash DVDコレクション

こないだ買ったザ・クラッシュ本読んでたら
無性に『RUDE BOY』が観たくなってしまって
実家からザ・クラッシュのDVD全部持って来てしまいました


『RUDE BOY』
『WESTWAY TO THE WORLD』(盟友ドン・レッツの監督した"ザ・クラッシュの映像といえば"な1本)
『THE ESSENTIAL CLASH』(これはちょっとプロモクリップ寄りかな)
『THE CLASH LIVE REVOLUTION ROCK』(色んな場所でのライブ映像集)
『THE CLASH PEARL HARBOUR '82』(これだけ海賊版で1982年の来日東京でのライブ)
『THE RISE AND FALL OF THE CLASH』(あまり語られなかった解散間際の時期にも焦点を当てた作品)
『JOE STRUMMER LET'S ROCK AGAIN!』
『VIVA JOE STRUMMER THE CLASH AND BEYOND』


計8本だ


『RUDE BOY』はザ・クラッシュファンの中では有名な1本で
ザ・クラッシュのローディーとなった青年を主人公にして
映画仕立てにしつつも当時のザ・クラッシュの置かれていた
環境や社会の雰囲気、そしてもちろんライブの様子を切り取った
ドキュメンタリー的手法の映画

ちょっと映画としては中だるみだったような気もするんだけれど(笑)
また見たくなっちゃったのね


てなわけで、年末年始はいっちょ
ザ・クラッシュ&ジョー・ストラマー漬けといきますか!
なんてったってクラッシュ大好きっ子だもんっ

ロンッドンッコーリンッ♪

0 件のコメント:

コメントを投稿