2020/06/30

ロウソク


別に変な趣味があるわけじゃないけれど(笑)
夜寝る前とかに部屋を暗くして
ロウソクの火を眺めるのもいいかもしれない

というわけで、

百均に売っているロウソクを買ってきて
適当な金具やネジで燭台(ってほどのもんでもないが笑)を作った
ダイソーなんかだと色んな分数のロウソクが売っていて
5分用の短いロウソクがちょうどいいんだな


というのも、こないだ実家に帰った時
仏壇に線香あげる時にロウソクの火をまじまじと見たら
「あ、これ眺めるだけでもいいかもな」と思い立って
というか単純に"火は美しい"ってのに改めて気付いて
(別に放火魔気質があるわけじゃないよ!笑)

ほら よく焚き火とか眺めるのは
原始的な癒しになるって言うじゃない?
部屋の中で焚き火やるわけにもいかないし
ロウソクぐらいなら夏でも暑くないし

そういう癒しの儀式じゃないけれど
何か一日の中でたった5分でも
落ち着いて心を無にして"5分が過ぎる"のを体感するってのも
自律神経を整えたりするのにもいいのかもしれない
(と、それっぽい理屈をつけてみたり笑
 "1/fゆらぎ"とか言うもんね)



夜中に一人で炎を見つめるってあぶねーヤツじゃねーか
というツッコミはなしでお願いしますね
オレはキャンドル・ジュンじゃない


ダイソーのロウソクだと約130本も入ってるから
1箱110円で1/3年も楽しめる
3回くらいで飽きるかもしれないけど(笑)
気ままにやってみっか


それにしても
ロウソクの火の青は綺麗だな

これなんか ポスターに使えそうなデザインだ(笑)


(本邦初公開 小嶋家仏壇の仏様
 実家の仏壇をナイスなアングルで撮影
 どっかのお堂の大仏様みたいだ!笑
 手前のはお供え物のメロンである)



蛇足ですが、
"1/fゆらぎ"のWlikipediaぺージ見てみたら、
「ダチョウ倶楽部の肥後克広が森本の声真似をしているときの声も該当すると言われる」って書いてあった(笑)  マジか、リーダー

0 件のコメント:

コメントを投稿