2021/09/01

『ヒルコ/妖怪ハンター』






























しぎゃぴ~!!

おそろしっこー!!


と思わず茶魔語が飛び出してしまう映画を見てきました

『ヒルコ/妖怪ハンター』

諸星大二郎原作 / 塚本晋也監督 / 沢田研二主演
1991年公開から30周年のレストア&リマスター版


どうせ近場じゃやってないんだろ~な~
と思ってたらまさかの伊勢佐木町のジャック&ベティで上映中!
しかも「映画の日」の1日がジャストなタイミングじゃないか!

こりゃ諸星大二郎好きとしては観に行かなあかんぜよ!!
ということで、諸星好きなら分かる
「稗田先生ってジュリーに似てますよね」の元ネタ(?)な映画だ
もちろん今回が初見


いやあ面白かったな(笑)

映画らしいいい映像も随分あったし
一般的にはカルト映画な扱いにはなるんだろうけど存分に楽しめたね

俳優さんから裏方さんまで「みんな頑張った!」
と感じさせたところがシュワちゃんの『トータルリコール』を思い出させたな(笑)
というかそもそも諸星漫画を実写で映像化しようとするその挑戦魂ですでにもう拍手だね


ミニシアターで1日1回の上映 しかも1週間くらいの期間限定
さらに「映画の日」で1100円ということもあり30〜40人はいたかな?

明らかに諸星大二郎を知らなさそうな、ご高齢の方たちもチラホラいらっしゃったけれども
きっと沢田研二主演に惹かれて観に来たであろうからビックリされたんじゃないだろうか?(笑)
「なんじゃこのスプラッターで奇天烈な映画はーっ!!」という
これ諸星大二郎ファンじゃない人にはどう映るんだろう?(笑)

ジュリーは三枚目な演技がハマるからとてもいい感じ
パンフがあったら欲しかったなあ
























ジャック&ベティに観にに来たのも何年ぶりだろう?
伊勢佐木町の商店街も久々に歩いたら、まただいぶ様変わりしてしまったな


そんな霧雨の夜でした


0 件のコメント:

コメントを投稿