2021/09/15

夏と秋の混ざり合う一日























夏の雲と秋の雲が同時に浮かんで
池の畔は穏やかな昼下がりです
























リンリンと鳴く秋の虫たちの中で
時折聴こえるツクツクボウシの声だけが
夏の終わりを感じさせる






























いつもの枝垂桜の木の下で昼食を
おお なんていい日和だろう

半袖でちょうどいい
爽やかな風が吹いて


























池のちょっと先に町内の自治会館の家(?)があって
月に1回だけ"地域カフェ"を開催しているようだ
初めて気づいた

「レイクサイド」っていい名前ね(笑)
(人工池だけど笑)

























春から付いたままの
畔のモミジの実もそろそろ熟すのだろうか?
秋に落ちたら収穫して育ててみたいと思っている

























ススキも伸びてきて秋の準備だ



(昼食と言っても駅前のマックで買ってきた食事だ 笑
 ウーバーイーツの行列のせいで修羅場と化していたな 笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿