2021/11/10

ALTENG CDプレーヤー CW605



CDプレーヤー買っちった(笑)



























ALTENG ポータブル cdプレーヤー CW605


amazonにて5,999円
メーカー(ブランド)としては"MONODEAL"というところなのかな



「お、お前こないだ真空管アンプのCDコンポ買ったばっかじゃねーか!」

とZUGA愛読者諸氏にツッコまれそうですが(笑)
あれはあれ、これはこれ、というわけで(笑)

(しかもあれ?お前、3年位前に壁掛けのCDプレーヤーも買ってなかったか?
 ええ、それはもう売却済みです笑)



























前にもこのようなタイプの日本製のCDプレーヤーがあって気になってはいた
("Amadana"というブランドだったかな)
そっちは天然木を使って、これよりさらにレコードプレーヤーみたいなカッコよさがあったんだけど
高かったのとあまり音が良くなさそうなレビューだったので見送っていたところに
今回の商品の発見と相成りました


























やっぱ机に座った時にCDを聴ける環境っていいな、と

かと言ってPCを立ち上げてプレイヤーを起動させて聴くのも
そんなに"アルバム作品を聴いてる"って気分にはならないし
そもそもCD自体を聴いているとは言えない(笑)




これを愛用の名機なBOSE卓上スピーカーに繋げれば

あら、いい音!

私の肥えた耳でも何の問題もなし(笑)
イコライジングの音場も数種類あって充分な音質


しかもこのプレーヤー
イヤホンジャックが2つ付いていて2本出力できる
なので、スピーカー2セットから音を出すという離れ業もできる
(実際、卓上BOSEと卓上TASCAMモニタースピーカーを同時に出したら
 両方の良さが合わさってなんか良かったぞ笑)



本体は軽くて、木目調のプラスチックを使ってたりするんだけど
チープ過ぎない絶妙なラインを行くナイスデザインとなってます
液晶も操作時はバックライトで良い感じに光る

























ちなみに、これのアップグレード版もamazonで売ってて
(なぜかそっちの方が5,599円と安い笑 でもレビューがまだ1件もない)
そっちは本体が全部黒で、スピーカー内臓になってる
予備にちょっと欲しい(笑)





う~ん、良い買い物


時代はCDだな!(笑)





~・~・~



あ! ひとつだけ注意が

左右のチャンネルが普通と逆っぽい!(笑)

ザ・フーの『LIVE AT LEEDS』を聴いてたら
左のスピーカーからピートのギターが聴こえてきて
「あれ?立ち位置変だぞ?こっちがジョンだろ?
 おかしいな。この時だけいつもと立ち位置違かったのか?」

と思ってPCで聴いてみたらやっぱり左はジョンだ
う~む

買う前にamazonレビューで同じ症状のコメントを見てはいて
「そんなことあるかいな。ププッ、運の悪い人もいるもんだ(笑)」
と思ってたら、オレのもそうだったんか!


これが果たしてもとからそういう仕様なのか
それともハズレなのか
一応出品者に問い合わせてみっか~
(結果が分かったらここに追伸します)


- - -

2021/11/27 追伸(笑)

あのあと問い合わせて内容を伝えたところ、すぐ新品を送ってくれたのである
そして届いて試すとやはり左右逆であった
そして私は2台手に入れた、、、(笑)

ここだけの内緒の話、ね

- - -

























問題の(笑)ザ・フー『LIVE AT LEEDS』

ステレオ的に左がベース、右がギター
みたいにばっちり別れているライブ盤とかじゃなければ
ほとんど気にならない点ではあるんだけれども

ザ・フーみたいに
音源聴いてライブの立ち位置まで目に浮かぶようなCDの場合
違和感が強かった(笑)



 
ま、それ以外はとても好感触の、値段以上の出来栄えで
概ね大満足♪ といった次第であります


以上!

0 件のコメント:

コメントを投稿