2021/12/23

『ゲゲゲのゲーテ』































部屋の本ケースを整理していて
久々に手に取って読んでみると、、、






















あっ!



世の中の99%は馬鹿です




おっと
こりゃあ 2021/9/21のKATAKOTO を訂正せにゃならん!(笑)


馬鹿は9割くらいかと思ってたら
「99%」となっているではないか
これじゃよしりんと言ってることが全く同じだ(笑)

































ゲーテ(の作品と言うよりもその大きな人間そのもの)をこよなく愛した水木サンが
お亡くなりになった歳(93歳)に出した最晩年の著作
それが『ゲゲゲのゲーテ』(双葉新書)
水木先生が若き日より心に刻み留めてきたゲーテのエッセンスがいっぱい

写真のページは対談部分だけど
その他のメイン部分には、ゲーテの言葉とそれにまつわる水木さんの解説が93個載ってます
(あ、写真の赤線はもちろん私の落書き)




この帯に倣えば、

小嶋サンの人生は80%が水木先生です。

だ(笑)





そして

世の中の99%は馬鹿、、、



オレはどっちだ?(笑)


0 件のコメント:

コメントを投稿