2021/12/07

『沖縄からの風』























沖縄からの風が届きました

宮沢和史、夏川りみ、大城クラウディア
『沖縄からの風』(明日発売 / 自分のはキーホルダー付き)

今回は沖縄の女性の歌い手2人とガッチリタッグ(?)を組んでのアルバム
確か前々からの「一緒に作りたいね」が結実した作品だと思う


なぜ冬に?(笑)
というのはナシにして
冬だから思いを馳せる三線の音ってのもいいもんだ



ここ何作品かは、吉本の音楽部門のレーベルから出しているんだけれど
レーベルからの意向なのだろうが、どうにも"沖縄で手堅く行こう感"は否めないんだなあ、、

沖縄愛に溢れた音楽 これはこれで素晴らしいから続けて欲しいけれど
トガった宮沢さんの音楽性やメッセージ性を解放してくれる
そんなトガったレコード会社はもうないのかな~? ギンギンな作品
本人の中にもこの今の社会に物申したいロックスピリットはあるはずだから

長年聴いてきた者としてはそんなことも思ってしまうんだな~(笑)
一度はマイクを置いた宮沢さんが歌っていてくれるだけでもありがたいはずなのに
ファンというのは実に強欲なものである(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿